読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬予想◎勝ち馬をデータからあぶりだせ!

中央競馬・重賞レースの気になるデータをピックアップしてご紹介!あらゆるデータを駆使して、勝ち馬をあぶりだします。

フェブラリーステークス(G1) 予想

過去10年間のデータからあぶりだしたフェブラリーステークス(G1)の勝ち馬はゴールドドリームです。 出遅れがすべての前走チャンピオンズC(GⅠ)。 同距離同コース3連対を誇る東京ダート1600mにもどれば、巻き返しも可能なはず。 相手は5頭、馬連5点流しで勝負…

小倉大賞典(G3) 予想

過去10年間のデータからあぶりだした小倉大賞典(G3)の勝ち馬はベルーフです。 去年は同レースで大外からも3番人気6着と健闘。 今回は8番枠、小回りコースもこなせ、流れも向きそうで末脚が届くはず。 相手は5頭、馬連5点流しで勝負します。

京都牝馬ステークス(G3) 予想

過去10年間のデータからあぶりだした京都牝馬ステークス(G3)の勝ち馬はアットシーサイドです。 京都コースの1400mは瞬発力をいかせるこの馬にとってベスト。 好成績の4歳馬でもあり、鞍上も短距離得意のM.デムーロならチャンスあり。 相手は5頭、馬連5点流し…

ダイヤモンドステークス(G3) 予想

過去10年間のデータからあぶりだしたダイヤモンドステークス(G3)の勝ち馬はアルバートです。 3600mの格上G2レースのステイヤーズSを連覇した実力馬。 東京コースも問題なく、鞍上もムーア騎手で必勝態勢なら58キロのトップハンデも関係なし。 相手は5頭、馬…

京都記念(G2) 予想

過去10年間のデータからあぶりだした京都記念(G2)の勝ち馬はマカヒキです。 ハイレベル時代のダービー馬が順調に復帰してきたならば勝つのはこの馬。 鞍上もムーアなら安心。 相手は前年覇者のサトノクラウンとの一点勝負です。

共同通信杯(G3) 予想

過去10年間のデータからあぶりだした共同通信杯(G3)の勝ち馬はスワーヴリチャードです。 前走東京スポーツ杯では最速上がりを繰り出しながらも、ゴール前プレスジャーニーに差し切られてのくやしい2着。 今回は鞍上込みで差し切る。 相手は4頭、馬連4点流し…

クイーンカップ(G3) 予想

過去10年間のデータからあぶりだしたクイーンカップ(G3)の勝ち馬はフローレスマジックです。 前走アルテミスSで出遅れながらも最速上がりで2着死守、東京コース2連対、マイル3連対の実績。 内枠有利であるならばアドマイヤミヤビよりフローレスマジック軸で。…

東京新聞杯(G3) 予想

過去10年間のデータからあぶりだした東京新聞杯(G3)の勝ち馬はヤングマンパワーです。 関屋記念、富士Sと左回りで先行して、なお、33秒台上がりで差し切った走りはお見事。 3連勝のコンビ戸崎騎手が再騎乗なら決めてくれるでしょう。 相手は5頭、馬連5点流し…

きさらぎ賞(G3) 予想

過去10年間のデータからあぶりだしたきさらぎ賞(G3)の勝ち馬はサトノアーサーです。 明日は雨で重馬場予想ですが、サトノアーサーの切れっぷりは確証級です。 ワールドエース、トーセンスターダム、サトノダイヤモンドと近5年で3勝している池江厩舎が4勝目に…

シルクロードS(G3) 予想

過去10年間のデータからあぶりだしたシルクロードS(G3)の勝ち馬はダンスディレクターです。 言わずと知れた昨年の勝ち馬。 昨年は57キロ、今年は恩恵を受けて57.5キロなら、トップハンデであっても大丈夫。 京都コースは9回走って8連対のベストコース、メン…

根岸S(G3) 予想

過去10年間のデータからあぶりだした根岸S(G3)の勝ち馬はカフジテイクです。 前走チャンピオンズCで4角最後方から直線一気の追込みで、勝ち馬に遜色のない末脚をみせたカフジテイク。 今回は5勝しているベストの7ハロン、コースも末脚の生きる東京ダートとあ…

AJCC(G2) 予想 

過去10年間のデータからあぶりだしたAJCC(G2)の勝ち馬はリアファルです。 キタサンブラックと0.1秒差の好勝負をした菊花賞(G1)の好走歴が光ります。 当然、勝ち抜く力はあるはずです。 11か月ぶりの休み明けを18キロ増で0.2秒差の5着と健闘した金鯱賞(G2)を…

東海S(G2) 予想

過去4年間のデータからあぶりだした東海S(G2)の勝ち馬はアスカノロマンです。 前走チャンピオンズカップ(G1)で厳しい流れの中、先行して0.1秒差3着に踏ん張った勝ちに等しい内容です。 同コース同距離で行われるG2戦なら、あっさりまであり。 相手は5頭、馬…

日経新春杯(G2) 予想

過去10年間のデータからあぶりだした日経新春杯(G2)の勝ち馬はミッキーロケットです。 神戸新聞杯でサトノダイヤモンドを追い詰めた夏の上がり馬、菊花賞でも5着と健闘。距離もコースも申し分なし。 ハンデも手頃で勝てるチャンスあり。 相手は5頭、馬連5点…

京成杯(G3) 予想

過去10年間のデータからあぶりだした京成杯(G3)の勝ち馬はコマノインパルスです。 世代トップクラスのレイデオロに、4角2番手から上がり次位での0.2秒差2着は価値ある証し。 距離もコースも経験済みとあれば軸OKです。 相手は5頭、馬連5点流しで勝負します。

愛知杯(G3) 予想

過去10年間のデータからあぶりだした愛知杯(G3)の勝ち馬はマキシマムドパリです。 2015年の秋華賞3着、昨年の愛知杯では馬体重10キロ減で4着と重賞実績は文句なし。ほぼ同じようなメンバーであれば、軸に最適。 相手は5頭、馬連5点流しで勝負します。

シンザン記念(G3) 予想

過去10年間のデータからあぶりだしたシンザン記念(G3)の勝ち馬はペルシアンナイトです。 デビューから3戦連続で上がり1位をマークし、2戦目のアイビーSでは後のG1馬ソウルスターリングの2着と実力は確か。 枠順も内めの枠でほっと一安心。 相手は5頭、馬連5…

フェアリーS(G3) 予想

過去8年間のデータからあぶりだしたフェアリーS(G3)の勝ち馬はアエロリットです。 今回と同舞台の中山1600mのサフラン賞を勝ちに等しい内容で2着。 内枠の先行馬で、鞍上は中山1600mが得意の横山典騎手なら鉄板です。 相手は5頭、馬連5点流しで勝負します。

京都金杯(G3) 予想

過去10年間のデータからあぶりだした京都金杯(G3)の勝ち馬はエアスピネルです。 ハイレベルのクラッシック路線を戦ってきた4歳馬であり、本来ならば、皐月賞もダービーも菊花賞ももう少し上を狙えた馬。(2・1・0・0)の適距離1600mなら、きっちり勝ってくれる…

中山金杯(G3) 予想

過去10年間のデータからあぶりだした中山金杯(G3)の勝ち馬はマイネルフロストです。 先行型が少なく、頭数も手頃でゆったりとした流れを先行するダノンメジャー、マイネルフロストのどちらかが粘り切る公算大です。 マイネルフロストは前年2着馬でもあり、鞍…

有馬記念(G1) 予想

過去10年間のデータからあぶりだした有馬記念(G1)の勝ち馬はキタサンブラックです。 天皇賞(春)1着、ジャパンカップ1着と昨年の有馬記念3着から、さらにパワーアップしたキタサンブラック。 今年の有馬記念も、さほど昨年と変わり映えしないメンバーなら1枠1…

ホープフルステークス(G2) 予想

過去10年間のデータからあぶりだしたホープフルステークス(G2)の勝ち馬はレイデオロです。 レイデオロは好位抜け出しの初戦、後方一気の2戦目と極端な内容の勝ち方ですが、流れに左右されない器用さを持ち合わせた馬。 そして、唯一、当舞台の勝ち鞍を持った…

阪神カップ(G2) 予想

過去10年間のデータからあぶりだした阪神カップ(G2)の勝ち馬はミッキーアイルです。 今回と同舞台となる阪神芝1400mの阪急杯を逃げ切り勝ち、前走は芝1600mのマイルCSを制覇と非の打ちどころのない実績。 G1レース後の反動もなさそうで、ここも一気に決めて…

中山大障害(G1) 予想

過去10年間のデータからあぶりだした中山大障害(G1)の勝ち馬はアップトゥディトです。 断然人気が予想されるオジュウチョウサンは嫌って、昨年、中山グランドJ、中山大障害の両G1を制覇した実績からアップトゥディトを選びました。 リピーターの多いレースで…

朝日杯FS(G1) 予想

過去10年間のデータからあぶりだした朝日杯FS(G1)の勝ち馬はダンビュライトです。 前走サウジRCでプレスジャーニーに0.2秒差の2着と実力の片りんをみせるもゴール前でもたれの残念な結果に…。 勝ち馬プレスジャーニーはその後、東京スポーツ杯2歳Sを制覇。 …

ターコイズステークス(重賞) 予想

過去10年間のデータからあぶりだしたターコイズステークス(重賞)の勝ち馬はクロコスミアです。 クロコスミアはハンデの恩恵を受ける3歳馬で、ローズS2着、秋華賞6着と牝馬の王道路線を歩んできた実力馬です。 マイルの距離に関してもチューリップ賞でシンハ…

阪神JF(G1) 予想

阪神JF(G1)の予想です。 軸はリスグラシューです。 前々走の阪神芝1800mでは、1分46秒2のレコードタイムで勝利。 そして、3走ともフルゲートの18頭立てのなか上位人気に応える力量。 2歳戦において3度の多頭戦経験は強みになります。 鞍上はリーディング争い…

カペラステークス(G3) 予想

カペラステークス(G3)の予想です。 軸はノボバカラです。 3走前に、プロキオンSで二シケンモノノフの差し脚を封じ込め1着の実積。 スタートセンスは抜群ですから、近年内有利の傾向から内田博騎手がズバッと決めてくれるはずです。 相手は5頭、馬連流しの5点…

チャレンジカップ(G3) 予想

チャレンジカップ(G3)の予想です。 ヒストリカル、クランモンタナ、ブラックスピネルと3頭出しの音無厩舎から、ルメールで必勝態勢の3歳馬ブラックスピネルを軸にします。 前走富士Sでは、前年同レース覇者フルーキーの末脚34.0秒をも上回る33.7秒を繰り出し…

チャンピオンズカップ(G1) 予想

チャンピオンズカップ(G1)の予想です。 軸馬はアウォ―ディ―です。 アウォ―ディ―は、芝からダートに転向して破竹の6連勝。 先行できて終いの足もつかえる万能タイプで操作性もよく、鞍上はジャパンカップで先行馬のキタサンブラックを優勝に導いた武豊騎手。 …

金鯱賞(G2) 予想

金鯱賞(G2)の予想です。 軸馬は、浜の大魔神佐々木さんが馬主のヴォルシェーブです。 前走のアルゼンチン共和国杯では33秒5の最速上がりで3着惜敗、目下5戦連続で最速上がりをマーク中。 適距離の重賞で、そろそろ勝ち負けに加わってくれそうです。 相手は5…

ステイヤーズS(G2) 予想

ステイヤーズS(G2)の予想です。 軸馬はアルバートにしました。 昨年同レースでアッサリと5馬身突き放し圧勝したアルバート。 今年もそれほど変わらないメンバー構成なら、十分にチャンスありです。 鞍上も昨年同様ムーア騎手騎乗で不安なし。 相手は5頭で馬…

ジャパンカップ(G1) 予想

ジャパンカップ(G1)の予想です。 軸馬は、ジャパンカップ(G1)の王道ステップレースである天皇賞(秋)で、2着と好走したリアルスティールにしました。 外枠であっても一流ジョッキーのムーア騎手なら何とかしてくれると思います。 相手は5頭で、馬連流しの5点…

京阪杯(G3) 予想

京阪杯(G3)の予想です。 軸馬は強豪揃いだった前走スワンSで果敢に逃げまくって0秒2差3着と健闘したエイシンスパルタンにします。 1200mは1戦1勝も京都コース3勝、このコース得意な岩田騎手が引き続き手綱をとるなら安心です。 相手は5頭で、馬連流しの5点…

ラジオNIKKEI杯京都2歳S(G3) 予想

ラジオNIKKEI杯京都2歳S(G3)の予想です。 軸馬はオープン特別Vを含めて目下2連勝中のプラチナヴォイスです。 相手は5頭で、馬連流しの5点勝負です。