読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬予想◎勝ち馬をデータからあぶりだせ!

中央競馬・重賞レースの気になるデータをピックアップしてご紹介!あらゆるデータを駆使して、勝ち馬をあぶりだします。

【チャンピオンズカップ 2016 データ】中京ダート1800mは中団より前につけられる馬を重視!

競馬 重賞(G1) データ
スポンサーリンク

 

2014年にジャパンカップダートから名称変更され、コースも中京ダート1800mに変更されたチャンピオンズカップ(G1)は、実質2年間しか施行されていません。


この中京ダート1800mで行われた2年間の連対馬の脚質は、先行ー先行と差しー追い込みと極端な結果となっています。


2014年は緩い流れで前残りになり、先行馬同志の決着。


2015年は真逆の速い流れで、差し追い込みでの決着。


脚質は流れ次第ですが、中京ダート1800mというコースでは中団より前につけられる馬を重視したほうがいいようです。


ちなみに、この2年間ともに1番人気はコパノリッキーで、惨敗です。