読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬予想◎勝ち馬をデータからあぶりだせ!

中央競馬・重賞レースの気になるデータをピックアップしてご紹介!あらゆるデータを駆使して、勝ち馬をあぶりだします。

【カペラステークス 2016 データ】1~2番人気は不振!穴狙いに徹するべし!

スポンサーリンク

 

カペラステークス(G3)の過去8年間の1番人気は、(0・1・0・7) で連対率12.5%、過去6年間連対なしです。


2番人気も (1・0・1・6) と1連対のみで、1~2番人気はかなりの不振ぶりです。


ちなみに、単勝2.6倍以上に1番人気は (0・0・0・6)。


4歳馬の1番人気は (0・0・0・4)。


5枠より外枠の1番人気は (0・0・0・3)。


重賞初挑戦の1番人気は (0・0・0・3)。


このような条件に当てはまる馬は、3着にすら入賞していないという不甲斐ない状況です。


逆に、6~9番人気が4連対、10番人以下が2連対、13年は6番人気と7番人気、14年は12番人気と7番人気で決着とかなりの波乱傾向となっています。


人気馬は疑ってかかり、穴狙いに徹したい重賞レースです。