読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬予想◎勝ち馬をデータからあぶりだせ!

中央競馬・重賞レースの気になるデータをピックアップしてご紹介!あらゆるデータを駆使して、勝ち馬をあぶりだします。

【ターコイズステークス 2016 データ】軸馬も穴馬も逃げ先行タイプを超重視!

スポンサーリンク

 

ターコイズステークス(重賞)を連対した馬の脚質は、逃げ馬が3連対、先行馬が10連対と近年は道中3番手以内につけた馬が必ず連対しています。


6番人気以下で連対した馬も、逃げ2、先行5、差し0、追込み1で、前にいった馬が粘り込んで波乱というパターンが多いようです。

 

このように逃げ先行が強いレースですから、軸は逃げ先行馬から選びたいものです。


また、穴馬も中山芝1600mや中山芝1800で実積がある逃げ先行タイプに注意しましょう。