読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬予想◎勝ち馬をデータからあぶりだせ!

中央競馬・重賞レースの気になるデータをピックアップしてご紹介!あらゆるデータを駆使して、勝ち馬をあぶりだします。

【朝日杯FS 2016 データ】M・デムーロ騎手が最多の3勝!得意の阪神コースで要注意!

競馬 重賞(G1) データ
スポンサーリンク

 

朝日杯FS(G1)の過去10年の連対騎手で最多を誇るのは3勝を挙げているM.デムーロ騎手です。


ほかに、ムーア騎手が1勝、ウイリアムズ騎手が1勝、ルメール騎手が2着1回、ベリー騎手が2着1回です。


3着まで拡げると、ペリエ騎手とスミヨン騎手が3着に1回ずつ入着しています。


外国人パワーには恐れいるような状況になっているのは間違いなさそうです。


今年も当然、有力馬に外国人騎手が騎乗してくると思われますので注意が必要です。
特に、3勝をあげているMデムーロ騎手が騎乗する馬には要注意ですね。


阪神1600mでは、勝率26.5%、連対率44.9%、複勝率51.0%を叩きだしているMデムーロ騎手ですから…。


(2011.1.1~2015.12.31)