読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬予想◎勝ち馬をデータからあぶりだせ!

中央競馬・重賞レースの気になるデータをピックアップしてご紹介!あらゆるデータを駆使して、勝ち馬をあぶりだします。

【阪神カップ 2016 データ】マイルCSで惨敗した馬は人気にかかわらず要注意!

スポンサーリンク

 

阪神カップ(G2)の連対馬21頭のうち16頭に芝1400mでの連対、19頭に芝1600mでの連対実積あり。


そして、1~3着馬30頭のうち27頭に芝1600mでの連対実積があります。


阪神芝1400mはかなりタフなコースですから、ビッグアーサーのような強いスプリンターが出走してきても芝1600mで連対できるだけの底力を要していないと最後の1ハロンが持たないということになってしまいます。


よって、マイルCSで惨敗した馬が人気にかかわらず巻き返してくる傾向にあります。
特に、関東馬の巻き返しが多いのでご注意ください。