読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬予想◎勝ち馬をデータからあぶりだせ!

中央競馬・重賞レースの気になるデータをピックアップしてご紹介!あらゆるデータを駆使して、勝ち馬をあぶりだします。

【きさらぎ賞 2017 データ】前走2000m出走の4番人気以内の馬は過去10年で12連対!

スポンサーリンク

 

きさらぎ賞(G3)の前走クラス別成績です。


新馬戦はまったく出番なしで、未勝利戦は5番人気以内なら(1・1・2・3)。


500万条件戦は5番人気以内だと(3・7・2・7)、6番人気以下になると(0・0・1・19)と不振。


オープン特別は1~2番人気なら(2・1・0・1)、G3の重賞は3着以内で3番人気なら(1・1・1・0)で信頼性あり。


最後に、G1の朝日杯FS出走馬は(0・0・2・5)で3着に2頭のみで連対圏には届いていません。


まったく信頼できずということでしょうか。

 


つぎに、前走の距離をみてみると、前走2000mだった馬が12連対と圧倒的で、当レースで4番人気以内に支持されていた馬のみ連対しています。


前走1800mだった馬は、当レースで5番人気以内であれば(1・4・1・7)と2着が多く、前走1600mからは6、8番人気で2頭連対しており、穴で一考。


前走1400m、2400m以上は3着以内なしで割引です。