読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬予想◎勝ち馬をデータからあぶりだせ!

中央競馬・重賞レースの気になるデータをピックアップしてご紹介!あらゆるデータを駆使して、勝ち馬をあぶりだします。

【フェブラリーステークス 2017 データ】過去10年で6~8枠(12~16番)にはいった馬が7勝!

スポンサーリンク

フェブラリーステークス(G1)の枠番別成績です。


フェブラリーステークスは外枠に連対馬が集中しており、過去10年で6~8枠(12~16番)にはいった馬が7勝を挙げています。


つまり、外枠からスムーズなレースをした馬が勝つことが多いようです。


2014年には16番人気のコパノリッキーが7枠13番の外枠から勝っています。


外枠の威力恐るべしです。

 


また、1、3、5枠は各1連対のみで率が低く、3~5枠は1着がなく2着どまりとなっています。


外枠の有力馬ないし、人気薄の馬にも注意をはらわなければなりませんね。